エゴサーチでよく使うツール

趣味あるいはギョームでエゴサーチというものをよくするのですが これらのものをよく使います

Twitter

それ以外

Twitter以外はほぼ見ないのでこれらはあまり使っていません

  • redditの検索
    • 海外の反応をみるとき
    • たまに言及されていたりする
  • Find.2ch
    • 5chの書き込み内容を無断転載している2ch.sc内を高速に本文検索できるので、実質的に5ch内を検索できることになる
  • はてブドメイン別表示 (https://b.hatena.ne.jp/site/*)
    • ごくまれにブックマークされている様子が観察できる

番外

はてなの検索を試してみたけどノイズが多かった (そもそも内部的にGoogle検索を使っているっぽいのでそのせいかも)

最近取り組んでること(技術的負債の退治などなど)

ギョームではなくて全部趣味サイトの話です

10年以上も趣味サービスやってると技術トレンドの移り変わりとかいろいろある

それらを少ない時間でソフトあるいはハードランディングするのはとても大変

PHP7系へのアップデート準備

CSS/JSの更新

  • 古式ゆかしい yuicompressor でのminifyをやめてwebpackでのトランスパイルへ
  • jQuery Vue.js
    • MVVM系はいくつかあるが「既存の静的HTMLにちょっと処理を加える」を無理なくできるVuejsを選択
    • もちろん最初からMVVM前提ならReact(create-react-app)も使う!
    • ReactもVueも(他にもあるライブラリも)見て良し悪しを選択できるように
  • bootstrap 3系から5系へ
    • *-right*-end に置き換えたりするのがめんどうだった
  • head内のmetaタグなどの現代化
  • font-familyの現代化

サーバー環境

ほかもろもろ…

この記事は電車の中で10分くらいで雑に書いたものを、あとから加筆修正しました

HugoとNetlifyでシュッとサイトを立ち上げる

タイトルで内容が終了してるんですが以下補足。

「Hugo」という静的サイトジェネレータでサイトを作成して

gohugo.io

ファイル群をGitリポジトリにpush、そのリポジトリを「Netlify」というホスティングサービスに登録すると

www.netlify.com

あっという間にシュッとサイトが立ち上がります。無料で。

ブログなどある程度フォーマットが決まったサイトなら本当にらくらくシュッと立ち上げられます。世の中進んでますね。びっくりです。

※今回作ったサイトはこちら

info.imas-db.jp

「伝える」ということ 〜 情報まとめサイトを支える技術

ごぶさたしております。

もともとなにか登壇する機会があったときに……とぼんやりまとめかけていたネタを アイドルマスター Advent Calendar 2019ということで出してゆきたいと思います。

と軽いノリで書き始めたら、9000文字くらいのおもわぬ長文に……。 アドベントカレンダーの締め切りをぶっちぎり過ぎました。

TL;DR

事実を正確にわかりやすく伝えるためには次のようなことが大事!

  • 情報収集は「一次ソース」を意識する
  • 集めた事実は、予想や妄想を混ぜず、あいまいではない言葉で正確に伝える
  • 「何が大事か?」を意識して、コンテキストにあった情報を投稿する
  • 「バズる」ことを目的にしない
  • 継続は力なり
続きを読む

アウトプットが壁打ちになりがちな問題とどう向き合うか

(注: 以下、ITエンジニアのことを「エンジニア」と表記します)

「エンジニアはアウトプットをするべき」という言説をいろいろなところで見ます。

しかし、「大多数のエンジニアはアウトプットをしても反応がもらえず、壁打ちになってしまい、モチベーションが続かない」という問題に対して、フォローアップされているところを見たことがありません。

ぼくも例に漏れず。

f:id:mirai-iro:20190609111040p:plain

> We don’t have enough data to show anything useful. <

それなりのレベルに達しているという自負は持っています。

OAuth2とかOpenIDとかLINEとかGoogleとか公式のSDKあるのに自作したりしてたりしてます。

github.com

でも、そもそも見られてないし、「お前はエンジニアとしてザコだ」のように受け取ってしまいがち。

そんな「ザコメンタルです!やむ!」という報告でした。

転職活動がまったく進まない

現職にしんどみを感じて「転職するぞ!」と思い立ったのはいつだったのか。

しんどみなどいろいろあり、応募の前段階であるところの書類作成が時間・気力が足りず、まったくもって進んでいません。

何社か声をかけていただいて、前向きにというか「入りたい!」と応募に前のめりにはなっているのですが……。

そんな「前に進めていない」という状況がさらにしんどみを生む、かなしい状況です。

どうすればよいのでしょうか?

まだ「現職を辞めるのは内定が出てから」というラインは守りたいと思っているのですが、そろそろそれも捨てたほうがよいのでしょうか。